ウエスト

WEST BLOG

カテゴリ>WESTスタッフの活動記

笠ヶ岳山行記

 

笠ヶ岳は北アルプスの西側、岐阜県高山市に位置し標高2,898 mの山。

ポッカリと突き出た特徴的な山頂で、笠を伏せたような形が山名の由来となっており、日本百名山及び新・花の百名山に選定されています。

 

北アルプスの中では地味で、登山道は急登で、後回しにされがちな山ですが、形が分かりやすく目立ち、いつか歩いて登ってみたくなる山。

そんな、笠ヶ岳をテントを背負って登って来ました。

DSC_3619

続きを読む

高山植物咲き誇る尾瀬へ

 

高山植物の女王と言えば「コマクサ」ですが。

では高山植物の王様はなんなのか?

私は高山植物の王様を決めるのであれば「ニッコウキスゲ」を押したいとおもいます。

見ているだけで元気が貰える様な鮮やかで目立つ黄色い花。

黄色い花々が群生する写真を見て、山に興味を持つ人も多いはずです。

その姿、功績たるや「王様」と言っても過言では無いのではないでしょうか。

 

今回はそんなニッコウキスゲが沢山咲く、尾瀬へと山旅して来ました。

DSC_2573

続きを読む

鳳凰三山山行記

 

鳳凰山(ほうおうざん)は山梨県の南アルプス北東部にある3つの山、地蔵岳(2,764m)・観音岳(2,841m)・薬師岳(2,780m)の総称である。

鳳凰山とはどの山を指すのか歴史的には諸説あったため、地蔵岳・観音岳・薬師岳の3山の総称として特に鳳凰三山とも呼ばれる。

南アルプス国立公園内にあり、日本百名山、新日本百名山、新・花の百名山および山梨百名山に選定されている山です。

DSC_1810

続きを読む