ウエスト

WEST BLOG

記事ページ

TNF 遊びのベース基地

roomy

柄のテントであればPOLeRにも負けてないのがTHE NORTH FACE。

THE NORTH FACEといえば、必要十分なスペックにして、超戦略的価格設定で爆発的に売れたバックパッキングテント「Stormbrake1」は記憶に新しいところ。幅86cmで重量1.4kgの自立式でありながら、実売18,468(税込)と圧倒的な価格力で自転車からバックパッカーまで広く支持を得ました。

159824_20160225130324

ファミリーテントとしても、代表作があります。立ってはいることのできる高い開口に広い前室に、お母さんたちにも支持される細かい気配りがきいた「Kaiju4」「Kaiju6」。登場するや初年度から、瞬く間にファミリーテントとして確固たる地位を築きました。

159832_20160225131348

動画はbackcountry.comから。

 

ここまで、THE NORTH FACEのテントというと黄色とグレーが主に使われていたわけですが、 ここにきて新しく発売になったホームステッドシリーズは、ガラッと変わってオレンジ系のロウポリプリントで登場。自然のグリーンに強く映えるカラーリングとなりました。

THE NORTH FACE「ホームステッド ルーミー2」¥39,960 →10%OFF ¥35,694(税込)

NV21605_LP-b2_dl_1000 NV21605_LP_dl_1000

サイズの設定も、ストームブレイクとカイジューの間を補う、手軽に使えるキャンプ用という設定で幅165cmの広めの2人用テントとして発売となりました。フェスやアクティブなキャンプで重宝する、機動力のあるサイズ設定です。頭上のサブフレームが広さを確保することで、遊びのベース基地としてしっかり役割を果たしてくれます。

valimage_159829_20160308130254

  同形フレーム構造で342cm x 342cmのフロア面積となる大型シェルター「ホームステッドシェルター」も合わせて発売となりました。こちらもベースキャンプが一つのキーワードに。

「ホームステッドシェルター」¥51,840 →10%OFF¥46,656( 税込)

今回の追加でラインナップが揃った感のあるTHE NORTH FACEの人気はまだまだ衰えることがなさそうですね。

WEST WEB STORE シチク