スノーピーク ランドブリーズ全サイズ張ってみました

ランドブリーズ1.3.4 WEST長岡店情報

こんにちは。WEST長岡店の青木です。

WESTに勤め始めてそろそろ一年がたちますが、まだまだ覚えることがいっぱいあります。
そこで今日は天気も良かったのでsnowpeakのpro.ラインから出てるランドブリーズを初めて張ってみたいと思います。

ランドブリーズ1.3.4

まずはランドブリーズpro.1から設営していきたいと思います

ランドブリーズpro.1

セット内容
インナーテント、フライシート、フレーム×4(青×2、赤×1、シルバー×1)、自在ロープ、キャリーバッグ、が大まかな内容になっています(サンプル品の為)

青色のフレームは真直ぐ、赤色のフレームとシルバーのフレームは真ん中が二か所曲がっています。

最初にインナーテントを広げます

次に青色のフレームを入れていくんですが、最初二か所で交差することが頭になくて戸惑ってしまいました。
青色フレームをグロメットに差し込むとインナーテントが立ち上がります

さらに赤色のフレームをいれフックをかけていきます。スノーピークのテントはスリーブが色分けされていてフレームの入れ間違いがないのがおすすめポイントの一つです

フレームが入れ終わったらフックをかけていきます
全部で16か所あります、高いところからかけていくとスムーズにかけられると思います

インナーテントがきれいに立ち上がったらフライシートをかけていきます。フライシートとインナーテントをバックルで繋いでいきます。これも色分けされていたのでとても簡単に繋ぐことができました。

フライシートをかけたらシルバーのフレームを入口側のスリーブに入れて、グロメットに差し込みます。差し込んだら前室側についているゴムループにペグをかけ打ち込みます。

最後にペグを打ち込み張り綱も張れば完成です。

ランドブリーズpro.1設営動画↓

ランドブリーズpro.3 ランドブリーズpro.4

次はランドブリーズpro3.とランドブリーズpro.4ですが、大きさは違いますが構造は一緒だったのでまとめて紹介したいと思います。

セット内容
インナーテント、フライシート、ライナーシート、フレーム×5(青×2、赤×2、前室用×1)、自在ロープ、キャリーバッグ、が大まかな内容になっています(サンプル品の為)


写真はランドブリーズpro.4

では、設営していきます

まずはインナーテントを広げます、動画撮影したとき天気は良かったのですが少し風が強かったのであらかじめ風上側をペグで止めておきます。

赤色のフレームを入れていきます。これも色分けされているので間違えることはなく入れることができます。スリーブに通したら、上側のフレームを先にグロメットに差し込み、次に下に来てるフレームをグロメットに差し込んでインナーテントをたちあげました。(その方が立ち上げる時、重くない感じがするので)

青色フレームを伸ばしスリーブに通していきます。青色フレームは、赤色フレームの上を通るように入れていきます。縫い目に沿うような形で曲げていきその先にあるグロメットに差し込みます。(青色フレームだけで二か所交差するようになります)

次はフライシートをかけていきます
大型テントのフライシートを掛けるのはコツがあります
自分の背の高さを超えてくるようなテントのフライシートは向きを決めたら投げる!あとはずり落ちてこないようにしながら広げていきます。フライシートをかぶせ終わったらバックルをとめていきます

バックルをとめたら前室用のフレームを入口側のスリーブに通してグロメットに差し込みます。入口のゴムループを引っ張りながらペグで固定します。

あとはペグでテント全体をとめていき、張り綱をしっかり張れば完成です。

ランドブリーズpro.3設営動画↓


ランドブリーズpro.4設営動画↓

全サイズ並べてみた

 

設営してみて

初めて立ててみましたが意外と簡単に立てることができました。ランドブリーズpro.4を立てた時は大きすぎてフレームを曲げてしまうのではないかと思いましたが、かなり柔軟に曲がってくれたので安心しました。

1人でも簡単に設営することができて、スノーピーククオリティを感じることができました。

またもう少し細かいところまでみた投稿も上げていきたいなと思っています。また、設営動画もすぐに上げたいと思います

20/4/27設営動画をアップロードしました