【2020モデルの違い】サーマレストプロライト&ネオエアー【ASTMも解説】

人気&新製品レビュー

サーマレスト2020モデルの変更点について比較レビューします。サーマレスト空気と、フォームによって断熱性の高いマットレスを提供し続けています。2019年までのプロライトと、NEWタイプの2020年モデルのプロライトを比較します。

動画で比較レビューしました

【2020モデルの違い】サーマレストプロライト&ネオエアー【ASTMも解説】

内容を解説していきます

スペック、価格は一緒になります。それではどこが変わったのか見ていきましょう。

小さな点としては、収納バックの変更です。2019年モデルは、収納サックは普通の巾着になっています。2020年モデルは、手をいれるところがついていて、引っ掛けるベルトはそのままです。コンプレッションベルトが新しくついています。絞れるようになったので、より小さくすることができるようになりました。また、ロゴのプリントも変わりました。2020年モデルは縦になりました。

ウィンドロックバルブが新登場

大きな変更としては、バルブの変更です。ウィンドロックバルブになりました。口が大きくなったので、3倍のスピードで空気が入るようになりました。逆止弁が搭載され、空気が入るけど戻らないようになりました。口で膨らます際にも息継ぎの間に空気が逃げないようになりました。バルブが大きくなったので、寒冷な時期にグローブをしたままでも扱いやすくなりました。少ない回転で開くことができるようになりました。従来品は2回半くらいでした。2020モデルは1回転弱。

それでは、空気を抜くときはどうするかを解説します。ウィングロック機構は、根元の赤い弁を回すことで、空気が抜ける安全機構がつきました。バルブが大きくなったので、倍のスピードで空気を抜くことができます。

サーマレストの中では、ファースト&ライトシリーズと、トレック&トラベルシリーズが対象になります。

オプション品も新製品が登場しました

バルブの変更に伴って、オプションが変わりました。
「ネオエアーマイクロポンプ」「ブロッカーライトポンプサック」です。

どちらも、サーマレストのバルブにはめて使用できる、空気入れです。新しい大きいバルブに対応するので、2019年以前のモデルには使えません。どうように、新しいモデルは旧品には対応しません。

どちらのポンプが早い?

「ネオエアーマイクロポンプ」は、空気を抜くデフレートと、空気をいれるインフレートがあります。空気を抜くのは自分でやった方が早いかもしれません。実測だとプロライトレギュラーで7-8割くらいまでいれるのに5分ほど。ネオエアーXサーモで4分ほどでした。案外、時間がかかりました。単四電池2本を使用する電動式です。

ネオエアーのシリーズを買う方は、(ちょっと仕様が違う)ポンプサックが標準でついてきますので、購入する必要はなさそうです。「ブロッカーライトポンプサック」は、防水仕様となっているので、そこに魅力を感じれば、購入する方もいらっしゃるでしょう。

接続部はマイクロポンプと同じく、付けやすく外れにくく、やわらかめな接続感です。時間としては、3回くらいのポンピングで空気がはいったので、あっという間です。

それぞれの重量は、「ネオエアーマイクロポンプ」が電池をいれた状態で68g。「ブロッカーライトポンプサック」は77g。サックの方が重たいという意外な結果となりました。

どちらもお値段は同じ5170円(税込)。私のオススメとしては、収納サックとして使え、素早くいれられる「ブロッカーライトポンプサック」でした。

マットにもASTMという共通検査機関が登場

もう一つ、お知らせがあります。

寝袋でよく使われるEUノームという対応温度域の基準がありました。また、メーカーによっては自社基準でやっていて差があったため、寝袋は公平な検査として第3者機関による検査があったわけです。

スリーピングマットについても、新しくASTMという機関が検査することになりました。

R値それぞれの説明が記載されています。

プロライトはR値2.7なので、サマーと3シーズンの間です。

また、マットを重ねた場合の数値もあります。R値は加算で計算できるので、クローズドセルのアコーディオンタイプとなる「Zライトソル」とネオエアーウーバーライトを足した場合は、2+2.3で4.3で、4シーズンに耐えうるマットになるという感じです。

それでは実際にカタログで比較してみます。ZライトソルとNEMOのスイッチバックはどちらもR値は2.0。お値段でみるとZライトソルが300円安く、5g軽量となります。R値はこのように参考になります。

2020年からのモデルは、業界標準としてマットの検査基準ASTMができましたので、購入の参考にしてみてください。

ご紹介したのは

「プロライト R(2020NEW)」13,200円
https://www.west-shop.co.jp/item.asp?id=419082
重量510g
サイズ183cm×51cm
収納28×10cm

thermarest(サーマレスト)

プロライト R

プロライト レギュラー


「ブロッカーライトポンプサック」5,170円
https://www.west-shop.co.jp/item.asp?id=419080

コメント