【サングラス】登山こそ必要なもの

人気&新製品レビュー

登山に向けて用品をそろえる中で、優先順位が意外と低いのがサングラス。

目は「外気に接する臓器」といわれる、とても重要ながら危険にさらされやすいのでしっかりと保護しなくてはなりません。アイウエアとも呼ばれるサングラスについて必需アイテムになるようまとめてみました。

今回は大きく3つのタイプに分けてレビューしてます。

動画で見る

【登山にもサングラス】 タイプ別アイテム紹介!

スポーツサングラスタイプ

・スポーツサングラスタイプ スポーツ全般に使えるタイプでアクティブなシーンでは最も機能を 発揮します。

フレームレスタイプは軽量で掛けてるストレスも少ない。 テンプルを曲げることができて頭のフィット感を調整できるタイプがベスト。約27g

Tifosi(ティフォージ)

PODIUM XC WHITE-GREEN

ポディウムXC


・クリップタイプ(メガネ用)

私もメガネをかけて生活してますのでよくわかりますが、山に行く時だけコンタクトレンズに変えたり大変でした。(普段してないと目が慣れない・疲れるetc…)

しかも度付きのサングラスになりますが高価です。
そこでご紹介のサングラスは、普段の眼鏡にクリップするだけ。
しかもコンパクトで折り畳み式。普段はバックパックに入れとけます。
こちらはしかも偏光レンズですので釣りにもOK。わずか8g!

見た目も意外にイケてます。

green glass(グリーングラス)

GR-010C


・日常にも使いやすいタイプ

スポーツサングラスでは日常は少し恥ずかしい。そこで普段からフィールドまで関係なく使いやすい・馴染みやすいデザインが欲しい方はこのタイプ。

フロートは全ての商品に、偏光機能・UVカットレンズを使用しています。
高機能ながら日常にもなじみやすく、普段から使い慣れることも重要です。テンプルは取り外して色変えも楽しめる。
フィットは日本ブランドならではの良さ。多くの方に適した形です。
テンプルは特殊樹脂によりナチュラルで優しいフィッティング。

FLOAT(フロート)

STAR アクティブセット

スターアクティブセット


コメント