【LOWA】登山初心者におすすめしたいレネゲードXを史上最速レビュー!!【登山靴】

人気&新製品レビュー

今回はLOWAの登山靴の新製品、レネゲードXをご紹介していきます。

今年で登場から25年となる定番的なトレッキングシューズですが、今回が初の本格的な派生モデルということになります。 ノーマルモデルとの違いから、ノーマルモデルと共通の特徴について解説していきます。

LOWA(ローバー)レネゲードX GT MID

LOWA(ローバー)レネゲードX GT MID

低山ハイクから、 富士登山、 無雪期のトレッキングに対応したハイキングブーツです。コンフォートな履き心地をテーマに開発されたレネゲードは、ソフトな足入れ感、 歩いた時の安定感が特長です。ソールのサイド部分の立ち上がりを高くし、着地時のかかとのブレを抑制し、安定感を高めます。ソールには、Vibram社のアウトソールを採用、ミッドソールには、クッション性能を備えたPU発砲素材で構成されています。

LOWA(ローバー)

レネゲードX GT MID


関連商品

LOWA(ローバー)レネゲードGT MID

LOWA(ローバー)レネゲードGT MID

ヌバックレザーと足首周りにクッション素材を用いたアッパーは柔らかく軽快感があります。ソール部分は密度の異なるPU素材を組み合わせる製法により「MONO Wrap(モノラップ)」構造と呼ばれるサポートフレームを備え歩行性能を高めています。軽快でありながら足のホールド感を確保した性能、悪天候に対応するミッドカット構造は、ハイキング、ロングトレイルに対応します。

LOWA(ローバー)

レネゲードGT MID


詳細は動画でご覧ください。

===================================