2013 NEMO展示会 in 三条店

こんにちは、三条店 坂上です。

山岳用からファミリー用のテント、マットなどを展開し注目を集めるNEMOの展示会をGW真っ只中の5月 3~6日に行いました!

IMGP0739

 

 

天気が悪かった日は、いつもカヌーが置いてある二階を使って展示会を行い、晴天時は外の芝生の上でNEMOのテントを並べ展示会を行いました。

IMGP0705

IMGP0779

 

やはり今年の新商品は注目を集めました。

IMGP0681IMGP0683

タニ1Pアンディ1P

山岳用に作られた、ダブルウォールのタニとシングルウォールのアンディシリーズの1人用モデルになります。

IMGP0682

2人用モデルとの違いはサイズだけではありません。

こちらの天井に使われている一本のポール

1人用だと幅が短くなり、それに伴い耐風性が落ちてしまいます。

このポールを天井に使用することにより耐風強度の向上を図ると共に前室面積を広げるという大切な役割をふたつ担っています。

前室面積は2人用のテントと同等の面積となっています。

IMGP0684

ベンチレーションもしっかり考えられていて、後方をジッパーで開閉して効率良く換気をすることが出来ます。

1人用サイズが増えたことにより、よりNEMO山岳テントの選択の幅が広がりましたね!

 

こちらも新商品

IMGP0688IMGP0687

ハンカー2P

トレッキングポールと組み合せて荷物置きや雨を避ける為の簡易シェルターにしたり、テントと連結して前室にしたりなど多様な活躍の出来る幕体です。

重量213gと軽く、折りたたみ収納すると空き缶くらいの大きさになり、非常にコンパクトになります。

自由度の高い、アイデア次第で、いくらでも使用の幅が広がるアイテムですね。

 

 

展示会では大きくて店内で展示することが出来ない幕体などのアイテムを、こういう機会だからこそ、見たり、触れたり、入ってみたり出来ます。

実際に建てて触ったりしてみないと、そのアイテムの本当の良さや特徴も分からないものです。

アサシ4Pバグアウトヘキサライト6P、など大きめの幕体が沢山並ぶのも展示会ならではで、この機会にとタープやテントの建て方などを教わっている、お客様が沢山いらっしゃいました。

初めて建てて、見るテントやタープもあり、お客様にとっても、そして自分にとっても、良い経験になった4日間になったと思います。

IMGP0703

IMGP0784

御来店戴きました、お客様。

そして詳しい説明をして戴きましたメーカー様、どうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です