解禁に向け  続き

変換 ~ IMGP0082
前回に引き続き
湖用のパターン作ってます。
今回は こちらも止水の定番 (定番ばかりでスイマセン)
ゾンカーです
ウーリーマラブー同様
光を抑えた
スープダウン?・ ゾンカー
 


変換 ~ IMGP0066
↑ストリーマーフックに
下巻きを終えたら
レッドワイヤーを棒状のまま
二本シャンクの下側にとりつけ
スレッドはベンド側へ
変換 ~ IMGP0067
↑早速 [古い記事・リンク切れ]ゾンカーをとりけるのですが
その前に ゾンカーの裏側の
余分な スキンをハサミで取り除きます。
変換 ~ 変換 ~ IMGP0069
↑ゾンカーをベンドにとりつけます
このときゾンカーを水で濡らすと作業がはかどります
同じ部分にリブとなる ゴールドワイヤー、
ボディ材をとりつけます。
今回のボディ材は[古い記事・リンク切れ]イーグル・マラブー
ストーク上段部分の毛先が固く
テールなどに使用できない所を
([古い記事・リンク切れ]ヘロンなどに近い感じで捨てるのがもったいない) 
先端側から巻留めています
変換 ~ IMGP0070
↑ボディ、 ワイヤーの順に巻いてゆきます
変換 ~ IMGP0071
↑ベンドに留めておいたゾンカーを
上からかぶせるようにアイ側にもってゆき
まきとめます
変換 ~ IMGP0082
↑最後にダブリングした[古い記事・リンク切れ]パートリッジ
ハックリングして 完成!
フック: ストリーマーフック 各種 #6~10
ウィング: [古い記事・リンク切れ]ゾンカー 各色
リブ: ゴールドワイヤー
ボディ: [古い記事・リンク切れ]イーグル・マラブー
ハックル: [古い記事・リンク切れ]パートリッジ
ウラ技が一つ
完成したフライを中性洗剤などで
軽く手で もみ洗いすると
水なじみがよく 水中でも動きがよくなります。
          カトー

“解禁に向け  続き” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です