【パタゴニア】フーディニシリーズの新たな定番フーディニ・スナップT・プルオーバーについて比較レビュー

人気&新製品レビュー

2019年の春から新しくラインナップに追加された、パタゴニアのフーディニ・スナップT・プルオーバーを紹介します。

動画でレビュー

【パタゴニア】フーディニシリーズの新たな定番フーディニ・スナップT・プルオーバーについて比較レビュー

テキストで解説!

私の着用モデルが2019年のモデルで、隣にあるのが2020年モデルです。
以前、フーディニプルオーバーという商品がありましたが、それを新たな解釈でアップデートし、更にシンチラスナップTのデザインをミックスしたことで今までとは違うユーザーにもマッチするモデルになりました。

細部を見ていきます。
通常のフーディニは、フード付きであったりポケットを無くしていたりと登山やアクティブな遊びで使いやすくなっています。比べて、プルオーバーは、より街よりになっています。

胸元はP6ロゴの貼り付けで、スナップポケットが1箇所ついています。
両サイドには独立したハンドウォーマーポケットがついています。左側のポケットに収納用のスタッフポケットがついています。中にまたロゴが出てきます。収納の仕方は通常のフーディニと変わりません。

続いて、通常のフーディニの袖口はギャザーの部分が半分なのに対して、スナップTプルオーバーはスパンデックスのリブが全周回っています。
袖のまくりやすさは通常のフーディニと遜色ありません。

裾もスパンデックスの伸縮性素材が1周まわっています。
通常のフーディニは若干ドロップテイルになっていますが、プルオーバーはボックスシルエットで地面と平行になっています。

表生地は、1.2ozのリップストップナイロンで、耐久撥水加工が施されているのは同じです。素材は一緒ですが、見た目はカジュアルな形に変わったので、着やすくなりました。

通常のフーディニは、ハンドポケットが省略されていますが、スナップTはポケットが3箇所ありますので、街でも使いやすいです。

サイズについて

通常のフーディニは私はSサイズを着るのですが、プルオーバーはXSサイズです。プルオーバーはちょっと大きめに作られているように感じます。選ぶ際にはサイズ感に注意して下さい。

テクニカルな印象な通常モデルに対して、フロントのジッパーが要らない方、ランニングでフードが不要な方にいいかと思います。何より、街中でも違和感なく溶け込む商品になっていると思います。エアコンの冷気が気になる時にも最適で、カバンの中の必需品となること間違いないです。

patagonia(パタゴニア)

M’s Houdini Snap-T P/O

メンズ・フーディニ・スナップT・プルオーバー


コメント