初雪!南八ヶ岳縦走…のはずが!?

WESTスタッフの活動記

10月19、20日に今回もキャンプ担当の山口さんと2人で南八ヶ岳の縦走へ行ったきました!

前回の立山縦走登山で完全にハマった山口さん。立山から帰るとすぐに次の縦走のルートを調べ始め、山小屋が多くあり人気な南八ヶ岳の縦走を計画しました!

さぁ!八ヶ岳へレッツゴー!!

、、上の方、白くない?

そう、なんと計画していた3日前になんと初雪を観測していたんです!
山小屋のインスタグラムによると行者小屋付近で積雪は3㎝。わかってはいたものの、想像以上に上の方は積もってそう。
不安になりながらも登山口へ向かいます。

今回の行程は
八ヶ岳山荘~美濃戸山荘~南沢~行者小屋(泊)~赤岳~横岳~硫黄岳~赤岳鉱泉~北沢~美濃戸山荘~八ヶ岳山荘
の、周回ルートです!

南沢付近を順調に歩き進めます。
八ヶ岳はコケの種類が多くなんとも神秘的です。沢の音も心地いい。

標高が上がり、行者小屋付近まで来ると登山道には雪が見え始めました。
奥に見える稜線は真っ白。(笑) 果たしてどこまでいけるのだろうか。。。

行者小屋付近に到着! 完全に雪の世界。
日射で溶けていることをにわかに期待していたのに、そんなことはなさそう。

1日目はここでテントを張って、2日目の朝から赤岳を目指す予定だったが、想像以上の積雪で、翌朝はカチカチに凍って危ないだろうという判断で今日のうちに赤岳に登ることに。

文三郎尾根の途中。雪の積もった山はいい景色!

急な階段の連続。踏まれているところはカチカチなので踏み跡がない所を歩く。

なんとか2770m付近まで到着!
しかし、赤岳山頂まで約100mまでのところで稜線の風にあおられ限界を感じた2人。
お互いに顔を見合わせて「よし、帰ろう!」ってなりました。(笑)

残念ながらここで撤退!

テントに戻って反省会。今回の敗因は装備不足。
事前に雪があることは知っていたが、この降り始めの難しいコンディションなのでアイゼン使うくらいなら諦めようという計画でした。

行く日が1週間早ければ登れたのになぁ、と話しながら雪でキンキンに冷えたビールを飲みました。

テントご飯はウエストカフェのレトルトのバターチキンカレー
簡単で、早く作れて、美味しい!!

2日目は行者小屋から逃げるように下山し、八ヶ岳のふもとの温泉に直行!
そして、山口さんオススメのラーメン屋さんへ行き長野観光を満喫しました!(笑)

もう山は雪ですね。これからの時期は皆さんも装備に気を付けて登山を楽しんでください!
そして装備のことに迷ったら、いつでもウエスト上越店にお越しください!

コメント